頻尿

 

頻尿とは、尿が近い、尿の回数が多いという症状を頻尿といいます。

一般的には、朝起きてから就寝までの排尿回数が8回以上の場合を頻尿といいます。
1日の排尿回数は人によって様々なので、1日に何回以上の排尿回数が異常とはいえず、8回以下の排尿回数でも、自身で排尿回数が多いと感じる場合には頻尿といえます。

糖尿病、尿崩症、腎不全などが原因としておこるものなどがあります。
また、感染によって頻尿をおこすものに、膀胱炎、前立腺炎などがあります。
疾患がないにもかかわらず精神的におこる神経性頻尿では、頻尿は日中だけで夜間就眠時はみられないのが特徴です。

 

当院では鍼灸を用いて治療を行います。

膀胱からの神経を整えていきます。
膀胱からの尿意を伝える神経の興奮を抑え、尿意・膀胱の感覚を調整する事で症状を改善させていきます。
また、自律神経の調整をし冷むくみなどを改善する事でより効果を高めることができます。